RSS | ATOM | SEARCH
菊イモについて
 

 私が栽培している菊イモです。花が菊の花ににていることから”菊イモ”と呼ぶそうです。根っこのところに”生姜”のようないもができます。このいもは”畑のインスリン”とか自然のインスリン”と呼ばれています。インスリンと言うくらいですので血糖値を下げる働きがあるそうです。
 
 昨年の秋に隣の畑のMさんにこのいもを頂きました。焼いたり蒸したりして食べました。血糖値の確認はしていませんがお通じが特に良くなりました。体に良さそうな実感でした。今年は血糖値とかヘモグロビンA1-c などへの影響も確かめるつもりです。

 今草丈が3mくらいに育ち菊のような可憐な花を咲かせています。11月に収穫の予定です。気になったり、食べてみたいと思われる方はご一報ください。但し医薬品ではないとはいえ健康にかかわることですのでお医者様と相談されたり、研究してください。甚だ勝手なお願いですがあくまで自己責任ということご理解の上お申し込みくださいね。ここだけの話実は私糖尿病初期入門患者なのです。
一病息災と申すそうです。私と同病のかた意見の交換をしましょう。
author:m-hasimoto, category:-, 12:14
comments(0), -, - -
Comment